オンラインカジノが初めてな方はこちらへ

ハウスエッジについて

カジノにおいて勝つことを主眼に置いた場合ハウスエッジを重視することが大事です。
(楽しむことは別として・・・)
まぁ、勝つことが一番楽しいんですけどね。

ハウスエッジとは還元率のことです。
ゲームのルール的にいくら賭けたらいくら戻ってくるかがハウスエッジとなります。

ただ、ひとつ覚えておいていただきたいことは

カジノのゲームはルール、あなたに有利なものはありません。
すべてのプレイヤーのプラスマイナスを計算した場合には必ず、ハウス(カジノ)が儲かる仕組みとなっております。
長くプレイしたとしてもカジノで設定されたルールによって、少しずつ資金が減っていきます。
その中で勝ち負けの波を掴んで勝ちを引くかがカジノの醍醐味となります。

とはいえ、少しでも負けを減らしていきたいのであればハウスエッジが有利なゲームを選ぶべきであります。

カジノゲームのハウスエッジ

代表的なカジノゲームのハウスエッジはおよそ下記のような感じです。
※厳密には細かなルールにより、若干変わります。

ルーレット アメリカンタイプ 5.26%
ルーレット ヨーロピアンタイプ 2.7%
バカラ バンカーに賭けた時 1.06%
バカラ プレイヤーに賭けた時 1.24%
バカラ タイに賭けた時 14.36%
ブラックジャック ディーラーと同条件でのヒット・スタンド 5.5%
ブラックジャック インシュアランス(8decks) 7.47%
ビデオポーカー
・マイクロゲーミング ジャックスオアベター
・プレイテック ジャックスオアベター
0.46%
ビデオポーカー クリプトロジック ジャックスオアベター 1.75%

ハウスエッジとは1ゲームごとに損失する平均の割合となります。
カジノはゲームごとに勝ち負けを推移致します。

graph1

 

短期的なプレイを見ればプラスになったりマイナスになったりしますが、
ゲームを繰り返していくと毎回ハウスエッジ分だけ損した状況に限りなく近くなります。
例えば、ルーレットのヨーロピアンタイプの場合、毎回1000円賭けたら平均27円
は損をしている計算となります。

graph2

そのため、ハウスエッジの数値が大きいゲームほど、カジノ側にとっては有利になります。
カジノは慈善事業ではなく商売としてやっております。
この数パーセントのハウスエッジがカジノにとっての売り上げとなっているため
カジノが損をすることは絶対にないのです。
(というかすべてのギャンブルがそうです)

でもカジノは楽しいし、そんなことでやめろとは言いません。

ゲームによるハウスエッジを正しく理解をして楽しんで勝つこと

それが大切です。